投稿者: mokmr 投稿日時: 2020-2-25 23:20:36 (21 ヒット)

奥村@東北大学です。

コロナウイルス対応について,支部幹事会にて検討の結果,本発表会は実質的に事前の申し込みをしていただいた発表者+アルファの参加であり,少人数でもあることから,発表会(および直前の幹事会)については,予定通り開催することとしました。
なお,懇親会は,室内での感染の危険性を踏まえ,中止とさせていただきます。

発表会のプログラムは,下記の通りです。(2月29日 13:00ー)
なお,参加を予定されている方も,各自で体調に気をつけていただき,感染の危険性がある場合には,無理することなく参加を見合わせていただくよう,お願いいたします。

プログラム(pdfファイル)

当日,発表論文集の印刷物は配布致しません。以下のpdfファイルを各自でダウンロードしてください。なお,ファイルのサイトは,当日限りで閉鎖の予定です。

発表資料集(22.2MB)pdf

投稿者: mokmr 投稿日時: 2020-1-8 13:14:36 (431 ヒット)

このたび、日本都市計画学会東北支部では、
会員の皆さまの日頃の研究活動や、
取組事例を報告していただき、研究交流を図る場として、
2019年度東北支部研究発表会を、
下記の日程で開催いたします。

発表を希望される方は、期日にご注意の上、お申し込み・ご提出ください。

■日時 ・ 場所
 2020年2月29日(土) 13:00-17:30
 東北大学災害科学国際研究所(仙台市地下鉄東西線青葉山駅下車3分)

■発表応募資格
 原則として、発表者、連名者のいずれかが会員であること。

■発表申込
論文タイトル、発表者名、連名者名、全員の所属、全員の会員種別を、
2020年1月31日(金)までに、
下記お問い合わせ先までメールにてお知らせ下さい。

■発表要旨原稿の投稿
発表要旨原稿の作成要領に基づき、
発表要旨(A4版用紙2枚または4枚)を作成し、
2020年2月17日(月)正午までに、
そのPDFファイルを電子メールで、
下記お問い合わせ先までご送付下さい。

※発表要旨の様式レイアウトにつきましては、
 MSWord(doc)ファイルをご参照下さい。

■その他
 当日,青葉山駅前にて,懇親会(会費一般4,000円,学生2,500円程度)を予定しております(18:00〜20:00)。
 詳細と申し込み方法はプログラム編成後にお知らせします。

■お問い合わせ先
 日本都市計画学会東北支部総務企画委員会
 担当:東北大学 姥浦道生       
 E-mail:ubaura[at]tohoku.ac.jp
     [at]を@に置き換えください。

投稿者: tyama 投稿日時: 2019-10-9 20:28:47 (421 ヒット)

日本都市計画学会東北支部 会員の皆様

いつもお世話になっております。
事務局・奥村研究室の山口と申します。

この度東北支部では、
原子力被災12市町村の復興の現状と課題
<復興期間の終了後における福島復興政策のあり方を検討する>
と題しましてシンポジウムを開催する運びとなりました。

フライヤーpdf(594KB)

■日 時:2019年11月16日(土)13時-16時
■場 所:福島大学 M棟 24室(福島市金谷川1番地、東北本線「金谷川駅」から徒歩10分)
■プログラム
1.開会の挨拶
2.趣旨説明  川崎興太(福島大学准教授)
3.講演
(1)加松正利(福島復興局長)
(2)鈴木 浩(福島大学名誉教授) 
(3)宮本皓一(富岡町長)
(4)遠藤雄幸(川内村長)
4.ディスカッション
コメンテーター :間野 博(福島大学うつくしまふくしま未来支援センター客員教授)
パネリスト   :加松正利、鈴木浩、宮本皓一、遠藤雄幸
コーディネーター:川崎興太(福島大学准教授)
5.閉会の挨拶
■資料代:1000円
■懇親会:シンポジウムの終了後に開催

【お申込み・お問い合わせ】
参加をご希望の方は、お名前、ご所属、懇親会へのご出席の有無をお書きの上、下記までメールでお申し込みください。
◆お申込先:日本都市計画学会東北支部事務局 cpij.tohoku@gmail.com
◆お問合先:川崎興太(福島大学) kawasaki@sss.fukushima-u.ac.jp

投稿者: mokmr 投稿日時: 2019-6-4 10:43:20 (222 ヒット)

日本建築学会住まいまちづくり支援建築会議が主催で,7月6日(土)午後に気仙沼市で開催されるシンポジウムについて,当支部として共催を行っています。
北原先生,姥浦先生もご登壇の予定です。ぜひ奮ってご参加ください。
  案内チラシ(申し込み先の情報が記載されています)

投稿者: mokmr 投稿日時: 2019-6-2 22:29:38 (215 ヒット)

5月31日,学会本部の総会が東京大学で開催され,支部長/副支部長の交替,関連する本部理事の交替が正式に認められました.
 これに伴い,本支部では新体制での運営が始まります.よろしくお願いいたします.
 なお,支部の事務局は,東北大学災害科学国際研究所 被災地支援研究分野内(奥村+山口補佐員)となります.電話番号は,022-752-2161 です.(山口補佐員の勤務日:月水木9-16時)

(1) 2 3 4 ... 12 »